-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-10-24 Wed
FFの話
ファイナルファンタジー タクティクス A2 封穴のグリモア ファイナルファンタジー タクティクス A2 封穴のグリモア
Nintendo DS (2007/10/25)
スクウェア・エニックス
この商品の詳細を見る


フラゲ成功!!
まぁ、楽しみますよ。
楽しみます事よ。
FF12は個人的にウケなかったけど、タクティクスアドバンスは違う!!
だって、FF12よりも先にイヴァリースの世界観が出てたのは実はこっちですからね!?
12はあくまで私の中ではタクティクスアドバンスのサブエピソードに過ぎません!!
本家来た本家!!
これから楽しみまくるんです。
二人でワイヤレス対戦も出来るみたいで、minaまた一緒に狩りに出かけよう!
モンハンじゃないけど。
だから、おつかいに行ってる暇なんか無いんです。
と、母に力説しました所。
「お前は日本語を喋れ」
と言われました。
別におつかいなんて頼まれてないのに言ってみたのが悪かったのでしょうか。
それとも、母に対して力説したのに、あからさまに別の人への私信が混ざっているからでしょうか。
どっちにしろ悲しい。↓
ちゃんと日本語喋ってるのに!(そこ!?

さて。
FFと言えばもう一つ。
買って飲みました缶ポーション
ポーションといえばアレですよ。
FF12の・・・・例の瓶で発売された、・・・・・。
あの・・・・・・。
あの忘れられない強烈な味
あれが350ml缶で黄泉還るのか・・・・。
そう思ってました。
でも買っちゃった。
今回は、FF7のキャラが缶にプリントされてるんですね。
とりあえず、近所のコンビニを5件程はしごしてチェック。
ウチの近所では、ユフィとヴィンセント、セフィロスとレッドサーティーン、ティファとシドの柄が主に売れ残ってました。
特にシドの余りようと言ったら酷いもんです。
思わず噴きました。
とりあえず、レッドサーティーン柄をゲット。
肝心のお味の方は?
覚悟を決めてフタを開けます。
が、しかし!!
飲む直前に主成分に目を通した瞬間!!
その異変に初めて気付きました。
ん?何?炭酸?ビタミン?カフェイン?
もう、意味が分かりません。
あの長ったらしい発破葉っぱの名前はどこに・・・??

???????

↓長い間迷い、そして、恐る恐る口にした直後に口にした言葉。↓

「ヤバい。回復する。」

あんなイケてる(死語)味だとは思わず。
その後、再びコンビ二巡って他の缶の柄も買いに走ったとか。

そうか。
前回の味は、あくまでFF12の世界でのポーションの味の再現だったんだ。
そして今回の味は、FF7の世界でのポーションの味の再現なんだ。
多分そうだよね。
じゃあ今後、FFのシリーズの数だけポーション出すとか・・・???

ついてけねぇよ。
でも買うんだろうな。
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム話 | コメント:1 | トラックバック:0 |
2007-10-14 Sun
不意打ち。
今日のバイト中の事。

うちのバイト先の本屋の向かい側にはパチンコ店がある。

お客さんがレジに来た。
独:「いらっしゃいませー。」

その時、パチンコ店のドア☆THE☆オープン。

一万年と二千年前から

独:∑(@o@)・・・・!!!!!!!
思わず接客の手を止めて後ろ振り返ったからね。
ビックリしたよありゃ。

その後、その曲が掛かってる間、パチンコ店のドアが開く度に・・・。

テンション↑↑↑↑↑↑↑↑

まぁ、無理も無いよね、無駄に興奮するよねアレは。
バイト仲間も昨日の夜のバイト中に一人興奮してたらしいし。

さぁ、明日もバイトだ、あの曲が流れますように!!!(仕事にならん!!
別窓 | 日常話 | コメント:3 | トラックバック:0 |
2007-10-12 Fri
メシとクソの関係
実はさぁ、最近悩んでる事があるんだ。
ちょっと、聞いてくれる??

あ、因みにこの話、タイトルから察してくれればいいんだけど。
超汚ねぇ話だから。

良ければでいいようん。
じゃあ、良い人だけ続きからよろしく。
メシとクソの関係の続きを読む
別窓 | 奇妙な話 | コメント:3 | トラックバック:0 |
2007-10-08 Mon
最近一番ガックリ来た出来事。
れはバイト中の事。
その日は、一時~五時までバイトでした。

時:欲しいかどうかかなり微妙な本が一冊あるのを発見する。

時:その本がバイトが終わるまで売れ残っていたら購入しよう!と決意する。

時:レジでお客さんに本を売りつつ、その本が買っていかれる事無く無事であるよう願う。

時:店の奥で雑誌と付録の組み立て作業をしながらその本を見張る。

時:バイトが終了してその本を手に取ろうと店の奥へ再び向かう。

するとその時!

れ違いにその本を手にレジへ向かって行くお客さんを見る。






OTL






やっぱりもっと早くにキープしとくべきだった・・・。

後の祭ですね。
今度絶対取り寄せよう。
別窓 | 日常話 | コメント:1 | トラックバック:0 |
2007-10-07 Sun
思わず徹夜!!!
もう十月か!
月日の流れは早ぇぜごきげんよう!!


Happy! (1) Happy! (1)
浦沢 直樹 (1994/02)
小学館
この商品の詳細を見る


母が同僚から漫画を借りてきた。
面白そうだったので読んだ。
続きが気になって読むのがとまらなくなり、遂には徹夜。
全23巻ぶっちぎりで読んだ。

浦沢直樹の漫画を初めて読んだ。
他にも「YAWARA!」とか、「20世紀少年」とか「MONSTER」とか書かれてるけど。

ストーリー。
兄のせいで2億5千万の借金を負った主人公。
世界一のテニスプロ大会に優勝すれば貰える賞金2億5千万を目指し、元々テニスが上手かった主人公はプロの道を駆け上がって行く。
早くに両親を失い、年下でまだ幼い弟妹の三人を抱え、家事と両立させながら借金返済を目指す。
迫り来る借金の取立て、テニスクラブ内からのいじめ、それに伴う近所からの悪評、苦情、追放・・・。
どんなに酷い困難が待ち受けようとも決して諦めず、めげず、屈さない底抜けに明るく元気な主人公。

とまぁ、ここだけ語れば暗いようなんだが。
自分が読んで感じた事を書くとこうかな。

第三者の視点から見てどれだけ不幸な主人公でも、主人公本人が何一つ不幸じゃないと感じていれば、物語はどんな意外な方向へ飛んでもおかしくはないんだろう。
明るい人の周囲には暗い人が、暗い人の周囲には明るい人が集まる、人生、そう出来てるのかも。

そんな感じ?

全体的感想を言えば・・・。

ラストの主人公の恋愛模様に大きく意義あり。
何で?どうしてそうなっちゃうわけ!?
一番のオススメキャラは、鰐淵さん。
異様にツボにハマって、出て来るたびに爆笑の渦だった。
期待を裏切ることなくラストまで爆笑だった。
物語の組み立て、プロットがしっかり立ってて凄いと思った。
時間軸を一年とか三ヶ月とか具体的期間で表すのも良かった。
何回も読み返したくはならないけれど、一回は必ず読んで没頭してみたいと思う部類のマンガ。
没頭できて満足。

結論。
これを貸してくれた母の同僚は、
結構コアである。
別窓 | 漫画話 | コメント:5 | トラックバック:0 |
| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。