-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2010-02-18 Thu
1:最小の自然数を表わす数詞。

それは時に最小で時に最大でもある極端で不安定な存在。


それは欠けてはならない真っ直ぐな意思。

そして

僕の割と苦手な数字。

例えば100点満点のテストがあるとして
60点以上が合格だったとする

59点だった場合
あと
その僅かな採点ミスを血眼になって探しても
どうしても見つからなかった時
「あと点だったのに」
と僕は惨めったらしく嘆かない

例えばまぐれでギリギリ60点を取ってる人がいても
運も才能のうちであり
合格は合格だ

僕はそれがとてもとても羨ましい

59点を実力で取ったとしても
0点に等しく
不合格なだけなんだから

だけども僕はに振り回されない僕を誇る

皆勤賞も度の遅刻で無くなる

位を取った日から
目指す上位がなくなり
下位からの追い上げに恐れをなすようになる


どうか僕とはよきライバルか全くの無縁であれ


飛び越えるか越えないかで僕は0の方が割と得意だ


僕はいつか君と2になりたい
スポンサーサイト
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-02-14 Sun
凍える:寒さのために、からだの機能が低下して、からだの自由がきかなくなる。
気付くとなんと、今日はヴァレンタインじゃあーりませんかwwww
ヴァレンタインで想像付くものと言えば・・・。
①FF7(ヴィンセント的な意味でw)
②チョコ・逆チョコ
③告白
④血
全力で④でファイナルアンサー。orz

にしてもいやはや、
去年の今日は何とも暗いブログを書いていたのですのぅ・・・。orz
今回は何か明るい話をと思う訳ですが、思い浮かびません。orz
まさかな人からチョコを貰いそうになった・・・・事はあっても・・・。
こんな所でひけらかす気にならないし・・・。

そもそも、タイトルからして明るい話題作りの雰囲気じゃねぇ。orz
自腹切ったチョコレートでもモシャりながら、去年凍えた話でもやりますか。
orz

去年凍えたと言えば、やはり忘れられないのはクリスマスだのぅ。
俺は、
クリスマスイブの電車の終電時間からクリスマスの始発時間まで・・・・。
何と某駅で来る筈も無い相手を待っていたのだった。
某サイトの日記にはこの話を書いたが、ここに記してなかったので今書く。
明け方頃本当に、寒さで凍え死ぬ寸前でした。orz
いや、きっと来てくれるだろうとほんの少しは期待してたんですよ。
なのにまさか、山下達郎の「クリスマス・イブ」を地で行くとは・・・。
年内にその人と会えた時、本当に嬉しくて仕方なかったんですよ。
ニコニコしてたら、
「何でそんなに嬉しそうなん?」って聞かれましてね。
変な事聞く人でしょう?
凍え死ぬ程の想いで会いたいと思った人に会えて、嬉しくないヤツがいますかね?
この人本当俺の事分かって無いなぁ・・・・と思ったwwww
まぁ、そーゆートコ、無邪気で可愛いんですけどね。
・・・とか言うと、ベタ惚れとか言われそうなんで控えますwwww

えーと。
凍えそうな時には来なかったくせに、
俺が「完全に忘れ去る」と言ってから遊びに誘ったりする。
しかし、その後メールしてもほぼ無反応。
ここから読める展開と言えば・・・・。
①お互いがお互いを「次の好きな人が出来るまでのキープ」程度にしか思っていない。
②お互い好きすぎて一方通行(俺)と黙る(相手)関係になっている。
③既に俺の片思い。
④互いに「友達」にすら修復不可能な段階に至っている。
①か②ならまだいい。
③か④だったら、メールの着否をしない相手が俺に対して残酷すぎる。orz
妙な期待を抱かせるくせに以後メールに返信も無い。
相手の自信の無さから来る中途半端(生かさず殺さず)って・・・。
相手に都合良く俺に苦しいwwwworz
無邪気と言えば聞こえはいい。
単なる自己中と言えば身も蓋も無い。
それは俺にも言える事だが・・・。

でも、最近気付いたんだ・・・。
「好き」って、一度でも言葉に出して伝えると冷めるの早いな・・・。
いや俺の場合、ようやく「伝えられる程に冷めた」と言った方が正しいのか。
実際に顔を会わせる会わせないは、俺には関係無い。

相手の心内がイマイチ分からない、でも疑いたくなんか無い。
相手は、俺の事信じてくれてるのかな・・・・。
人間、自分を信じてないとなかなか相手を信じられないモノだよ。
相手を見ていると、俺は自分を見ている様な気になる。
相手も同じなんだろうな・・・・。
じゃなきゃ俺に向かって「信じろよ」なんて言わない。
言わないよ・・・・。

今の凍えた関係が、このまま凍え死んでしまいませんように・・・・。
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-02-14 Sun
アカデミー:学問・芸術を総合的に指導する、権威のある機関。
うちの学友の間ではモンハン2ndGに続いて、GOD EATERが少しブームになりつつある。
ポップン馬鹿の妹は、ポップンミュージックポータブルに夢中である。
PSPゲームばっかが目立っているが、自分は敢えてDSゲームをチョイス。

クイズマジックアカデミーDS ~二つの時空石~クイズマジックアカデミーDS ~二つの時空石~
(2010/02/11)
Nintendo DS

商品詳細を見る


これは面白い。
アーケードでも見かけると度々やるのだが、なかなかハマる。
このソフトの中に既に8万問以上の問題数が入っており、
ダウンロードで更に問題数を増やせる。
ネット接続で全国のプレイヤー(最大8名)と1位を競う事も出来る。
キャッチフレーズ、「知識は最大の武器になる」は素晴らしい名言だ。

高校の時「コナミは音ゲー以外はクソゲーしか出さない」とほざいていた友人に、
ラブプラスとセットで見せつけてやりたいwwww
コナミは実は凄ぇんだぞ・・・・とwwww
別窓 | ゲーム話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-02-11 Thu
白昼夢:非現実的な空想。
本当に大した事ではないのだけど・・・。

それは昼下がりの授業中の出来事。
作業で周囲がざわついていた時に、誰かが俺の名を呼んだんだ。
振り返ったり、キョロキョロ辺りを見回したけど誰も呼んだらしき人はいなかった。
誰だったんだろうか?
空耳?
心なしか、声がここに居る筈の無いあの人の声に似ていたような・・・・。
とか思ったんだ。
その人に確認を取っては無いけど、その人は今日も元気なはず。
謎だ。

最近で一瞬白昼夢でも見たのかと錯覚したのは、
チョコレートスパークリングとか言う炭酸飲料を見た時。
いや、夢じゃない。
でも、一目見て直感した。
これは間違いなくSUNTORYだ!!!!!
こんな奇特なメジャーになれないネタ飲料・・・・。
ポーション販売元くらいしか・・・・!!!!
で、確認したら案の定な件。
飲んでみた。
意外に俺は好きな味だった。
流石天下のサントゥリー様・・・・・。
ビックリしたわホント。
GJ!!!!

授業中寝てて本気で見てしまった夢は・・・。
何でかよく分かんないけど、
「俺は意地でも大切な人の期待位には答えられる人間になりたいんだァ!」
とか超熱い事叫んでる夢だった。
あれ、授業中にリアルに叫んだ様な気がしてかなり焦った!!!!
実際には何も無く普通の授業風景だったんだけど・・・・。
慌てて飛び起きて、平常心装うのに必死だった・・・!!!orz

今、学校では佳境で2年に進級がかかった実技テストを控えてる。
ので、めちゃくちゃピリピリしてる。
主に俺だけ。orz
ペーパーには合格しても実技駄目じゃ落とされんだよ!!!!!
周囲は割と器用揃いで上手いんだよ畜生!!!!!
俺、不器用ですから・・・・!!!!orz
でも、色んな人の「頑張れ」って言葉に励まされてあっぷあっぷしながらも犬かき中。
結果だけがモノを言うから、最終的には誰にも助けてはもらえない。
でも、そんな時こそ孤独が大好きな俺の出番だろ!
俺は絶対、学校での級友の前では弱音吐かずに2年になってやるさ!!!!!

あ、因みに級友以外にはめちゃくちゃ甘えるんでよろしくwwww
泣き事は言わないからさ!!!!

さぁ、やるぞ!!!!
別窓 | 奇妙な話 | コメント:2 | トラックバック:0 |
2010-02-09 Tue
怒り:怒らずにはいられなくなること(気持)。
眠れない・・・・。orz

怒りか・・・。
生まれつき体が大きい人は大概温和な性格のワケを知ってるか?
あれは、大きな体に埋まってる人並みの大きさの心臓が、
「心拍数が上がると僕は正常な血液循環を君に提供出来なくなるぞ」
とメッセージをその人の脳に送り込んでいるからだ。
そして、彼等は本能的にその事を理解している。
だから温和な性格なんだ。

私にとって怒りとは、最も縁遠い存在でいたい感情だ。
私は幼稚園から小学校低学年の頃まで、超が付くほど本当に我儘だった。
自分に分が悪い事があればすぐ見え透いた嘘を吐き、言い訳をこじつけて作った。
泣けばどうにかなると思っていた。
何でも思い通りにならないとすぐに怒った。
でも、怒り方が半端無かった。
本当にタチが悪かった。
怒鳴って殴って蹴って・・・・・。
例えば・・・。
家のガラス戸を何枚か割るとか。
そういうのが日常茶飯だった。
よく見かける、
道端に背中を付けて歩く親の足を引っ張る駄々っ子なんて可愛いモノだ。
私のそれには正しく「キレる」と言う言葉がピッタリだった。
怒りの感情に任せるというよりは、制御出来ずに振り回されてる感覚さえあった。
何もそこまでやるつもりはなかったのに、気付けばやってしまっている。
物に当たる傾向と、人や生き物に当たる傾向はどちらも同じ位だった。
・・・・きっとそのうち、怒りに支配される。
訳も分からないまま、怒らせた他人と怒った自分が死ぬかもしれない。
周囲の人が、物が、何より自分自身が、壊れる。
そう直感した。
怖くなった。
それからは、怒りより哀しみの感情を大切にして、ここまで来た。
自分が頭に来る事は何か、把握して、それに触れられても、怒るより哀しもう。
もし怒っても、絶対に体は動かさずに口でモノを言おう。
言う勇気が無ければ、他の事で発散しよう。
書いて、読んで、どんな破壊衝動に駆られても、全く関係無い運動をして疲れよう。
ボーっとしよう、過呼吸になりそうならタバコを吸おう。
怒らない代わりに、人の言う事を時々聞き流そう。
人の命令や云い付けも時々聞き流して聞かずに破ろう。
「知らなかった」や「聞いていなかった」。
それは、きっと私が作った即席的言い訳よりずっと効果のある言い訳になる。
だって聞いていなければ本当の事になるから、最早言い訳じゃないかもしれない。
もしそれで危険が及んでも、自我の感情に自身が負けるよりずっとマシだもの。
自業自得で済む範囲なら、どんな責任も負う覚悟をしよう。
もしそれで死んでも、後悔しない気がする。
キレてもキレなくても、これで危険度はイーブンな筈。
心との等価交換はモラルだったワケだ。

だけどね、
本当に欲を言えば、怒りの感情も大切にしてあげたかったんだ。
あんなのでも私の一部だったから。
知ってる。
あれを哀しみで押し込める今の私も本当は汚いんだ。
怒りを抑えるのは自分が保身に走る時以外無いんだ。
本当は、逃避で、姑息で、卑怯なんだ。

もう、昔みたいに、怒りを振り回して、怒りに振り回されることも無い。
と言うか、あってはならない、なりたくない。
でも、それで色々失った。
今では、行き場の無い、やり場の無い、哀しみだけがずっと勝っている。

あぁ、そうか。
この感情は、私が私自身にいつも抱いている静かな怒りなのか。

忘れずにいよう。
この気持ちを。
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-02-09 Tue
酔う:乗り物の動揺や人込みなどのために、気分が悪くなる。
大分遅くなった。
先々週の日曜日(1月31日)に、我が友朱想華と映画を見てきた。
いやね、
本当はアバターもいっそ好きな人と行ってみたかったんだ・・・・。
だけどさ・・・・・。
メールでの・・・。
「吐くかもしれないけどそれでも良ければ」
とか言う余りにもゲロ臭い誘い文句のせいか返信すら無くwwwww

いーよ別に・・・・どーせいつもメールは一方通行さ・・・・。
あーあ、既に片思いかもなのに無駄に熱いのは悪いクセなのかねぇ全く・・・。

orz
orz
orz
orz

ええ、ええ。
だから破れかぶれで普段しない事やってやったとも。
二本一気に見るとか普通しないけどやってやったよ。
遊戯王3Dとアバター3Dの二本立てで。
一日に経験した事無い3D二本とか酔わないか心配だったんだけど・・・。
案外大丈夫だった。
むしろ一緒に行った朱想華が後半ちょい「大丈夫か?」って状態だった。

ちゃうって。
ちゃうねんって。
3Dはええねんってば。
何があかんかって言うと・・・・。
3D「メガネ」のツル部分の幅が狭すぎて頭痛くなってん!

これは大阪弁全開で反論の余地がある!(何言ってんの!?w
最初に見た遊戯王はゆるくて大丈夫だったんだけど・・・。
アバターのメガネのツルの狭さがパねぇwwwworz
ってか、
映画によって何で使用するメガネ違うん!?
って朱想華と疑問だらけだったよ。
しかも目が悪いので、
通常メガネの上から3Dメガネwwww
そうしないと見えないんだよ・・・・・!orz
重いし痛いし、かけ辛いったら無かった・・・・!!!orz
改善してほしいね・・・・全く。

えーと・・・映画についてはネタばれなんで、内容端折って感想を。

遊戯王
えーと。
超初代しか知らんので、遊戯の時代しか主人公も登場人物も分からず・・・・。
ペガサスやらラスボスの変顔に吹き出しそうになったり、
ラスボスの目的達成の為の回りくどい計画に吹き出しそうになったり、
主人公達の意思疎通の出来過ぎ感に若干吹き出しそうになったり、
こう・・・吹いたら負け的要素が多少あったけども、
楽しく見られた。
入館前に配られた入館者限定レアデュエルカードは・・・・。
時と場合を読んで高値が付きそうになる時に売るために大事に持っておく。

アバター
話は王道。
「タイタニック」を上回る客入りと聞いて期待してた。
だって「タイタニック」を映画館に見に行かなかった事を当時心底後悔したから。
賞味、見て・・・・・3Dが人気を集めていたんだな・・・と思った・・・。orz
でも、思ってたよりアバター達は意外と可愛かった。
「見ると現実に絶望する映画」と言われてたらしく期待していたが・・・。
別に絶望感は無かった。
心の拠り所を亡くした主人公には、
新世界に行かない理由は何も無いだろうしな。
DVDで発売される時に3Dメガネは付くらしい・・・あのツルがキツイのは勘弁だけど
しかもDVD特装版にはなんと、
特典映像でアバター同士のエッチシーンが付くらしい。
人間とはヤリ方が違うんだってのを説明してくれんだってよ!
気になるじゃないか!!!!wwww
これは・・・・・・・ちょっと検討したいな・・・・・wwww

とまぁ、そんな感じだったよ。
大丈夫、吐かずに見られたんだからクリアだ!

近日で、今後見に行きたい映画と言えば・・・・。

○カールじいさんの空飛ぶ家3D(間に合えば)
○コララインとボタンの魔女
○パラノーマル・アクティビティ
○のだめカンタービレ最終楽章前編
○レイトン教授と永遠の歌姫
○バレンタインデー

かな・・・・。
今度、友人Kとも一緒に見に行こうかと言ってる。
全部は無理でも、何本かは見てみたいなぁ。
3Dが大丈夫と分かった今、敵は無いぞ!!!!wwwww
別窓 | 映画話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。