-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-06-23 Thu
言い訳:自分のした失敗・過失などについて、そうならざるを得なかった事情を客観的に説明して、相手の了解を得ようとすること(言葉)。
言い訳が口癖のような人間は嫌いだ。

特に、

時間が無い
お金が無い
仮病


この三つをしょっちゅう言い訳として使う奴は許せん。

俺のダチには、
本当に時間が無く、見てるだけで忙しい奴がいる。
だが、俺と遊ぶ時は、
「時間は、作るもの。」
そう言って、嫌な顔一つせず、俺との時間を作ってくれる。
忙しいとは、りっしんべんに亡くす、つまり「心を亡くす」と書く。
だが、そのダチは忙しそうでも心は失ってない。
本当に心を亡くしているのは、その場凌ぎの言い訳でその言葉を使う人間である。

俺のダチには、
本当にお金が無く、家計が大変な奴がいた。
だが、俺と遊ぶ時、
お金が無いから遊べないとは絶対言わなかった。
家が貧しくても、そいつの心までは決して貧しくなかった。
本当に心が貧しいのは、その場凌ぎの言い訳でその言葉を使う人間である。

俺の母と俺は、
心臓に持病を引き摺りながらも、ここまで生きて来た。
仮病なんざ使う人間は、最早許せん。

どうせ本音は、「興味無い」、「面倒くさい」だろうが。
そんな程度の本音を隠す為に、口癖のように上記の言い訳を使う・・・・・。
そんなしょーもない人間になって、てめぇ恥ずかしくはねぇか?
情けなくはねぇか?

第一、口癖の様な言い訳とは大概、
(こいつならこの言い訳で納得しそうだな。言いくるめられそうだな。通用しそうだな。)
と思える人間にしか行使されない。

本当に追い詰められてその言い訳を言わざるを得ないそれとは訳が違う。

状況が伴わない癖にそんな言い訳を他人に使われたら、
舐められたものだなと思ってほぼ間違いない。

言い訳は決して口癖にしてはいけない。
本当に、忙しい人に、貧しい人に、苦しい人に、大変失礼だ。

何より。
言葉の力と言うものは、自己暗示が凄いからだ。
時間もお金も、「無い」と言うと本当に無くなっていく。
仮病も、そのうち仮病ではなくなり、病になる。


だから、絶対だめだ。

嘘で塗り固める代償は大変高いと心得ろ。

そう、日々言い訳に逃げそうな自己を律し戒める俺・・・・。
有言実行・・・・出来てるといいな・・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-06-14 Tue
鋳造:金属を溶かし、型に流して器具を作ること。
勤めてる会社(って言うか工場なのか)の同じ階に工場長室(社長室みたいなもん)があって、そこの扉が前までボイラー室の扉みたいだったんだ。
「関係者以外立ち入り禁止」の札張られて、重い鉄の扉でさ。
うん多分、誰が見てもボイラー室にしか見えない。(笑)
最初そこから工場長が出てきた時の衝撃と言ったら無かったな。
それが最近小綺麗なガラス張りの扉に様変わりして、扉の上には「工場長室」のプレートがあったり無かったり。
うん、その方がずっといいよ工場長!
少なくとも、ボイラー室には見えないよ!(笑)

さて、今日は「鋳造」!

朝、7時位に出社すると、先輩が鋳造する作業姿を見る事が出来る。
早起きに弱いので、まだ一度しか先輩が作業する所を見ていない。
が、この作業に実は興味深々で、出来たらカッコいいだろうな~と言う憧れがある。
前日の、金属の量を無駄なく緻密に目測する作業も、出来たら凄くカッコいいと思う。

そのせいか、鋳造している時の先輩は、自分の中でカッコ良さが5割くらい増す。

…と言うか、人が懸命に黙々と働いている姿って、何か見ていて凄くいい。

人と接する仕事もまあ、いいっちゃいいが、こう、黙々とテキパキこなしているのを見ていると更に見とれてしまう。

そして、ああ、自分にもこんなに人間を好きなれる瞬間があったんだな…と、感動している。

過去の学生時代では、到底知る由もない感情だな…そう思うと、やはり余計に感動する。

同時に、こういう技術職を選んで本当に良かったと感じる瞬間だ。

明日の朝、ちょっと早起きして、先輩の鋳造を見に行こうかな…?
そんな風に考えるこの頃。

早起きしよう!(笑)
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-06-08 Wed
先輩:その人より年齢(経験)などの多い人。
働き出して早3ヶ月が経とうとしている。
しかし・・・・・。
成長がイマイチ・・・・・・見られない・・・・・。orz
本当にこれでいいのか自分よ・・・・・。

私の職場には、
先輩が後輩をマンツーマンで見る制度、OJTなるものが存在する。
だが私の先輩は、訳あって2人居る。

傍から見れば人より2倍美味しいと思うかもしれない。
が、これはなかなか大変な事なのだ。

確かに技術面においては色々な事を教えて頂ける。
トラブッたり、パニクった時、この上ないフォローをして頂ける。
大変そこは有り難く思っている。

だが・・・・・。

2人ともが異性であり、
(と言うか、私の階層には私と同性が15,6人中2人しかいない。
ハーレム、逆ハーレムなんぞと周囲から騒がれるが何か違う。(笑))
少々心情等の理解に苦しむのだ。
それは先輩方お二人から私を見ても同じ事だろうが・・・。

仕事が出来ればそれでいいとは、私は到底思えないのだ。

例えば、
慣れない仕事で疲れきって家に帰ると即突っ伏してしまう事が最初はザラだった。
仕事の課題を家でやろうとしたら、
「家でまではやらなくていいよ。」
と言ってくれた先輩の一言には大変感謝しているし、
ゲームが好きだと言ったら、
大量にゲームを貸してくれて、
「気分転換に、好きな事をすればいいよ。」
と労わって下さる一言も、大変気持ちが軽くなった。

会社を一歩出れば、
ため口を訊いても怒られないし、下の名前で普通に呼ばせてくれる。

最高に素晴らしい、私の自慢の先輩達だと思う。

だが・・・・・・・・・・・・・・。

同期の社員に聞かれるのだ・・・・。
「その先輩達とかは、恋愛の対象に入るん?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・。
・・・。

一体その問い、高校、大学通算して何度目だろうか・・・・。
そんなに「先輩」=「恋人」として周囲はネタが欲しいのか?
そして、同期に無い餅でヤキモチ等焼かれるのか?


実は先輩の内の一人もこの事について、
「独さん、俺とよりあの人(もう一人の先輩)との方が・・・。」
等と言い凹み出す始末・・・・・。
そんな事で気を落とされてはたまった物ではない。

何故、職場に未婚の異性が先輩として二人付いたからと言って・・・。
私がそのどちらかと付き合うとか、
恋愛するとか、
そういう事になると決めつけられるのか。
さ っ ぱ り 意 味 が 分 か ら な い !

先輩方二人は私の脳内ではデキている構成になっているので。
(腐ってやがる・・・・さーせん。(笑))
二人で存分に乳繰り合っていればいいよと思う訳です。

私のせい??????
先輩、落ち込んでるのは私のせいですか!????

でも・・・・。
でもそれ私の力じゃ・・・・。
どうしようもありませんナムさーーーーん!!!!!

仕事を覚える事に徹するか、先輩二人を気遣うか、
その二つのバランスが大変難しい。

先輩達のお陰で、毎日が凄く楽しいのは認めます。
本当に、素晴らしい日々です。
でも。
でもでも・・・・。
あーーーーーーーーーーーーーーーーって叫んでいいですか?(汗
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011-06-03 Fri
便所:大小便をするための設備のある所。トイレ(ット)+飯:米・麦などを炊いた食べ物。ごはん。
久々の更新がこんな、
汚い事で非常に申し訳ない。

辞書で2つの言葉を引いて足す試みは初だな…。

題して、便所飯か…。
汚いし、
結構暗い話題になること請け合いなので、
ここからは読まないでいいやって人は、
例により、
いつも通り回れ右して帰っていいよ。

ではさよなら。ノシ


便所:大小便をするための設備のある所。トイレ(ット)+飯:米・麦などを炊いた食べ物。ごはん。の続きを読む
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。