-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2008-08-31 Sun
夏:梅雨で始まる暑い季節。草木が茂り、イネが伸び成熟したりする。6.7.8の三ヶ月。
夏も終わる。
何と言おうか、今年一切夏っぽい事してない本気で。
海?山?旅行?何だそれは。食せるのか?w
水泳?花火?祭り?誰かがやってるトコさえ見た事が無い・・・。
そう言えば、そうめんも、かき氷も食った覚えが無い・・・・。
夏っぽい事と言ったらさてはて、何をしたか・・・。
相変わらずの盆踊りと南こうせつやイルカが来るライブに行った位か・・・。
そして、毎年恒例のセミに夢でうなされた事位か・・・・?
ともあれ、これ程夏を満喫しない年も珍しいかもしれん。

じゃあ何してたの?と?(誰も聞いてねぇ。
何か、今年の夏は本ばかり読んでた気がする。

四畳半神話大系 (角川文庫 も 19-1)四畳半神話大系 (角川文庫 も 19-1)
(2008/03/25)
森見 登美彦

商品詳細を見る


中でも、森見登美彦著の「四畳半神話大系」は結構面白かった。
主人公の周囲へ向けての熱弁たるや、唯者ならぬ雰囲気を存分に放ち甚だ恐ろしいww
この人の他の作品、「夜は短し歩けよ乙女」や、「走れメロス」も気になる所。

因みに今から読もうと思っている本は・・・。

ICO-霧の城- (講談社ノベルス ミH- 1)ICO-霧の城- (講談社ノベルス ミH- 1)
(2008/06/20)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


宮部みゆき著、「ICO」だ。
これはもともとゲームだった物がノベライズされた作品で、
自分もそのゲームを友人から借りやってみた事がある。
が。
やってると寝てしまうゲーム№1の座に見事輝いたので、
長期間借りていたにも関わらず、物語が始まって3時間とまともにプレイせず、
友人に丁重にお返しした。
とても最後まで行きつけそうにない、でも、物語は気になる・・・・。
こんな時、コミック化、ノベル化ってとっても助かる。
しかも、このノベルは結構オリジナル要素が多く入っており楽しめるらしい。
だが、やはり購入に踏み切ったのは、
あの退屈な静かな空間を如何な文章で紡ぐと表現出来るのか。
と言う一点だけが何よりの興味本位だ。
これからのお楽しみ。

国語辞典の通りだと、どうやら明日からは「秋」に当るようだ。
読書に見合う季節がようやく巡って来てくれるようで、実に有り難い。
スポンサーサイト
別窓 | 漫画以外の本の話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<悲鳴:突然(逃れられない)恐ろしい目にあったりした時に出す、驚きや苦しみの叫び声。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 異性:男性から女性を、女性から男性を指して言う言葉。>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。