-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2008-09-28 Sun
寝床:寝る為に整えた敷物・布団など。
お前な、ブログでもーちょいマトモな文章書けないわけ?
お前のブログな、何かこう・・・人間らしくなくて怖いっての。


ほほう、ならばキミ的にはどういったのが人間らしいと言うのかね?

もっとさぁ、普通に今日あった出来事を簡潔に書いたりさ・・・。
自分のお気に入りの物を写メで撮って紹介するとかさ・・・。
漫画とかCDとかの創作物以外で


はぁ・・・時々しているのだが・・・それについてはどうなのかね?

いや、何かお前時々この世界に生きているのが疑わしくなる様な事書くだろ?
それがどうかと思うんだ。
もっとこう、生々しい・・・・


そうかね、そんなに君は・・・つまりワシのブログがおかしいと言いたいんかね。
生々しい・・・何だね?
続きを言いたまえよ、さぁ、早く


生々しい・・・実生活に基づく何かをブログに取り入れてみてくれよ。
何かこう、読む側が安心出来るような・・・。
ああ、このブログ主は人間だなぁって思える様な・・・。


黙って聞いていれば、君はいけしゃあしゃあと大分失礼な事を言いなさるな。
分かった書こうじゃないか。
ワシの日常生活の断片をチラッと覗かせてみようぞ。


そんなメールのやりとりで、書いてみようと、ワシは思ったわけだ。
生活臭漂うブログの一ページも、たまにはええもんじゃろ。
とか思いながらな。
そんなわけで、どうしようかと思い悩んだ末、奴の言葉通り・・・。
お気に入りの物を写メ撮りして紹介するぞ。
ただ、物じゃなく、場所なんだがの。
ワシがお気に入りの場所、即ち寝床ですわい。
ワシに限らず皆大好きな筈だ、布団の中と言うものは。
人は、人生の3分の2位は布団の中じゃろうて。
睡眠こそ日常生活の究極だと言う結論に達した訳だ。
まぁ、ワシャどこでも寝るがなw
それでも一応所定の寝床はあるのだ。
そこを写メ撮りしてみた。
それがこれだ。↓

寝床

大好きなんだ、「二階に誰も居ない二段ベッドの一階」が。
「二階に誰か居る一階」も、「二段ベッドの二階」も、「二段ベッドの二階が無い二段ベッド(だったもの)」も好きじゃないが、「二階に誰も居ない二段ベッドの一階」だけは、格別だ。
狭さ加減、暗さ加減、静けさ、そして何より占領感。
どれを取っても最高だろうて。
その線で行くと、「二段ベッドの二階」も良い線行ってる様に見える。が・・・・・・。
何分梯子を使った上り下りが面倒なんで除外だ。
見えるのは二階の板天井の染み、明かりを消すと真の闇。
よく金縛りに合う時、誰も居ない上の階から何かが降りて来る感覚を味わう事だって出来る
この間も両手のひら位の大きさの巨大な黒い蜘蛛が・・・。
4、5匹二階の柵から垂れ下がって降りてくる幻覚と闘ったばかりだ。

「あんたの汚ない!」
「失敬な!ワシの寄るな、触れるな、チョッカイ出すな!!
家族からはよく、「巣」等と不本意な呼ばれ方をしているこの場所だが・・・。
ワシからすりゃここは「城」なのだ。

枕の下や横には十数冊のエロ本、ゲーム機、携帯、MP3プレーヤー、イヤホン2個、目覚まし時計、筆記用具一式、落書き用のノート、ダンベル、謎の鍵etc.
と言う風に、寝たきりでも一通り何でも出来る環境がある。
ネットもPSPで見れる範囲であれば出来る。
時々、見慣れぬお菓子の袋も出てくる。
更に余談ではあるが・・・。
風邪をひいた時や具合が悪い時、二段ベッドの一階であれば点滴を打つ事も容易だ。
何の事は無い。
二階の柵にS字をひっかけ、そのS字に点滴を吊り下げれば良いだけの話だ。
そのS字も、勿論いつも枕元に常備している。
写真でも紫色のそれは向かって左奥に見てとれると思う。

・・・・と、こんなところであろうか。

どうだ、ワシの生活臭漂う寝床は如何なものかね?
ワシはぶっちゃけこんな物見て楽しいとか絶対誰も思わんだろうと心底思うんだが・・・・。

その辺どないなモンかのぅ??
スポンサーサイト
別窓 | 日常話 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<メール:郵便(物)。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 書く:(あとに残すために)表そうとする何かを目に見える形で示す。>>
this comment
この記事のコメント
医療事務管理士とは、医療事務業務に従事する人が持つ知識、および技能を審査・証明する資格 http://regain.wglorenzetti.com/
2008-10-26 Sun 08:21 | URL | #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。