-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2008-10-18 Sat
恋:特定の異性に深い愛情を抱き、その存在を身近に感じられるときは、他のすべてを犠牲にしても惜しくないほどの満足感・充足感に酔って心が昂揚する一方、破局を恐れての不安と焦燥に駆られる心的状態。
とか引いてしまいました。(風邪をひいてしまいました的なノリで。
ってか、意味長すぎwwww
でもどうせなんで。
ここで、何とわたくし独のこれまでの恋愛を赤裸々告白するとでも思ったかバカめ!(煩いわ!!
えー、ゲフゲフ。
この単語は、引かなかった事にし・・・・いいえ、確かに引きました。
狙っても無いのに、出ちゃったモンはしゃーないよね。

*決して♪恋をして~るから~♪ではありません。(by亜麻色の髪の乙女。
 わたくし独の歌声はいつも明るい。(何の話だ!!

よし、じゃあ、とりあえず自分の恋愛観について語ってみる。
しかし、心中穏やかではなく、あくまで嫌々で。
本当にねぇ、全くねぇ・・・・。
何でこんな恥ずい話せなあかんねん。

自分にとって恋とは常に「未知の領域」と言える。
「恋」をすると人は輝く。
輝きすぎて「変」になる。
「恋」と言う漢字が「変」に似ているのはこれに由来する。(大嘘だろ!!

まず、恋を「これは恋だ」と自覚するキッカケは何なんだ?
相手を好きだけど、好きにも色んな「好き」があるんだ。
必ずしも、「好き」=「恋」か???
よく「恋から逃げてはいけない」とか聞くが、果たしてそれが「恋」だとすれば、逃げられるのか?
良くも悪くも、自分の気持ちの問題から、逃げられるものなのか?
分からない、チンプンカンプンだ。

相思相愛だけが恋か?
それとも、片思いも恋か?
どっちにしても、一度堕ちたら抜けられない中毒性がある。
恋愛の昂揚感は、麻薬に似ている。
人生を楽しむ上での麻薬が恋愛とは、なかなか洒落ているのかもしれない。
もし自分にとって最初の特定の個人と駄目になっても、次の特定の個人を捜したくなる。
まるで最初から、誰しも独身だった事等無かったかの様に・・・。

恋愛は楽しいのだろうか?
少なくとも、自分にとっては全く辛く苦く痛い
本当なら楽しいのかもしれないが、全然だ。
皆何故あれだけお気楽に楽しめるのだろうと思うのだが、きっと実際はこうだろう。
皆、恋愛を楽しむために努力してるのだろう。
残念ながら、自分にはそんな努力をする勇気も、根気も無い。
他人は、自分を恋愛下手として笑うだけでいつも傍から眺めてばかり。
「本人達だけの問題だから」と言う理由で。
恋は見世物なんだろうか・・・。
それともそれをも恋愛を楽しむプロセスになり得るのか・・・・。

まぁ、もともと素直になれない人間に、恋をする資格なんて与えられていないのかもしれない。
それが証拠に、恋愛(主に純愛)が上手い人程、素直で可愛いのだ。
そんな風に、自分はとてもなれはしない。
無理になりたいとも思わない。
結局誰もそんな自分を見ない。
自分の中の恋愛は、一方通行しか通用しない。
単なる「好き」VS「恋」の脳内論理戦からいつまで経っても離れられない。
そして、最後に諦めが勝る。
例え、相手とどんな関係まで進んでいたとしても。
将に、心ここに非ず。
出来るなら相手が、「こう思ってるかもしれない」と言う気持ちの可能性なんか考えたくもない。
実際殆ど思い至った通りでしかなかった過去が大半なだけに。
そんな事すると、心臓が持ちそうにない。
だから、引いて終わる。
痛い。
痛すぎる。
この麻薬から抜ける方法を誰か知ってはいないだろうか。
もう何も、「恋」と呼べなくていい。
そうさせてくれないだろうか・・・・。

・・・・・・・・。
なんか、語ってるとどう言う訳か、物凄く悲しくなってきた。

と、同時にマジ恥ずいんでこの辺で。ノシ(逃げた!
スポンサーサイト
別窓 | 日常話 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<娯楽:生活の為の労力や学業などの余暇に、気分転換をはかるために遊びとして何かをしたり見たり、聞いたりなどして楽しむこと。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 安楽椅子:スプリングのよくきいた、大形の肘掛椅子。>>
this comment
この記事のコメント
[ ]
結婚して12年経って、
恋、なんて言葉には縁はなくなりましたし、

それ以上に
ほかに大事なことはないのか?
と形ばかりの恋愛至上主義の世の中に
物言いしたくなります。
2008-10-21 Tue 12:31 | URL | ちぇるび(ヨメゲルゲのダンナ) #mQop/nM.[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-21 Tue 22:53 | | #[ 内容変更]
[ ]
ちぇるびさん、前からコメありがとうございます。
結婚して12年ですか!!
いいですね・・・。
将に「理想の二人」=夫婦なんじゃないですか?
そう言う関係に自分も憧れます。
唯・・・そこに行きつくまでが・・・・。
形ばかり・・・言われて見るとそうかもしれません。
「恋」と言う言葉に酔わされて大切な何かを見失う事は、「恋」や「愛」と言う言葉に反比例して・・・もしかしたらその言葉にすら失礼に当たるかもしれません。
大切な何かって、人によって違うとは思いますが、自分は相手の気持ちと、そして自分の気持ちにも常に真摯でありたい。
いつもそう願うばかりです。

管理人のみの観覧希望の方。
コメありがとうございます。
恋は麻薬に似ている。
上手い事言ったものでしょう?
でも、ちぇるびさんにも返信した通り、麻薬の昂揚感ばかりを楽しむ為に何度も中毒に溺れるのはきっと、とても危険です。
感覚が麻痺してしまっては、大切な事を見落としがちになるかもしれません。
どうか、どんな時も、いつも心からの恋愛を。
良いお相手が見つかるように、願っています。
2008-10-22 Wed 07:24 | URL | 独 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。