-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2009-01-24 Sat
髪:頭に生える毛(の全体)。
昨日、宣言した通りカット屋に行った。
めちゃくちゃ髪透きまくってもらって、超スッキリしたー。
頭が軽いと当然、馬鹿になる気持ちも軽い~♪
ついでだから、近いうちカラーリングもしてもらおう。

ここで疑問。
いつも思うけど、他の人は髪の毛カットやカラーリングに幾らくらい費やすんのかな?
で、どの位のペースでカット屋に行くんかな?

よく街中で配られるチラシとか見ると、カット+カラーリングで4,5000円なんてザラみたい。
この値段は自分にとっては高い・・・・と思う。

【自分はこんな】
いつも自分は、カット平均約2000円+市販のハイブリーチ平均約700円位。
3000円以上かけようとは余り思わない。
髪切るのは3,4ヶ月に1回で充分かな。
おまけに、カラーリングをするのは年1回だけ。
プリン状態がカッコ悪い時もあるけど、
その後に来る好みのメッシュ状態を考えるとそこまでプリン頭も苦じゃあ無い。
カット屋でカラーリングなんて滅多としてもらわない。
染まるまで物凄く時間がかかるから。
だって体質なのか何なのか、頑固な程に真っ黒な自分の髪は、いつも理容師泣かせ。
一度は鮮やかな赤に綺麗に染まってた時期もあったはあった・・・・・・。
けど3,4時間もカット屋の椅子に座るのはもう勘弁。orz
過去・・・・そーいやぁ十代の頃は、色々とバカもやったなぁ・・・・。
卵とかビールとか・・・・。
勿論、それらで染まった試しなんか無い。orz
普通のブリーチの一番明るい色を使っても対して黒が抜けない。
ハイorハードブリーチの一番明るい色から一段下の色で30分待ち位が茶髪にするのに丁度いい。
因みに気になるのは、こう言った市販のヘアカラーには男向けと女向けがある。
あれって何がどう違うんだろうか。
どちらでも髪が傷んだ試しが無いから、一緒の様なもんか。
とか勝手に思ってる。
【髪の毛事情】

でも、これは個人の髪質にも寄るし、もっと髪型に凝る人もカラーリングに凝る人も居るだろうから。
一概に幾らが高いとか安いとは言えないのかもなぁ・・・。
ウィッグとかエクステ使ったりしたら1回1万円以上するのもザラみたいだし・・・。

あ、これは言っとく。
時間が経てば伸びて摘むのに、髪や爪にしょっちゅう高額払って洒落る人間意味分かんねぇ!
とは、自分は間違っても絶対言わない。
だって、そうやって洒落てる人が、「その人自身の為に」と「誰かに会う為に」洒落てるのなら。
もしもそんな事を言えば、
それはその人にも、その人と会う人にも、暴言であり冒瀆になってしまう。
そもそも誰かの価値観の問題に口出し出来る程自分は博識じゃない。
自分にだって、他からは「変な髪型!」と言われながらも拘る髪型はある。
黒以外の色に憧れもある。
実は髪染めには、発癌性物質が入っているけど、知った事か。
十人十色で、自分が「好きだ」とか、「お気に入りだ」とか楽しく思える素敵な物事の前では、
誰かの意見やそれ自体の意味なんて全く以て無力なもんだ、理屈じゃねぇんだから。

(こう言う時、「十人十色」って言葉を考えた人の天才ぶりに頭が下がる。)
それに、そう言う素敵な物事はもしも共感出来たなら素晴らしいけど、なかなか共感なんて出来ない。
そこがまた、素晴らしい。
違うのは良い事、面白い事。
「変」こそ「個性」で生きて来た自分の自論だけど、強ち外れた考えでもない・・・・筈多分。

長くつらつら語ったけど、要は・・・。
自分を磨く為の投資大いに結構!
って事ね。

で、そこまで言っておきながらもやっぱり、
他の人は○○に幾らくらい費やすんのかな?
って疑問は残る訳。

・・・・今度、誰かに聞いてみよう。
スポンサーサイト
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<頑張る:途中の困難に負けず、最後までやり通す。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 似顔絵:その人の顔に似せて書いた絵。>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。