-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2009-02-27 Fri
軟弱:基礎がしっかりしていず、弱い様子。
自分は何て駄目な奴なんだろう。orz
モンスターハンター、略してモンハンにハマって早1年。

プレイ時間約330時間。
ギルドカードの色もナルガ鱗(光沢のある黒)まで何とか上り、
最高にして最後の色(プラチナ(光沢のある白)まであと一息。

何が問題なのか。
それは・・・・相次ぐ3死DEATH。
G級に上がってから、死ぬ率が格段にUP↑↑
協力プレイでもこの自分だけの3死で妹を始めとして、周囲にどれだけ迷惑をかけているやら。
過去に既に300回もの死亡達成と言う状況がある。
プレイ時間と見合わせると、一時間に一回は必ず死んでいる計算であり、非常に落ち込む。
出来るだけ一緒にプレイしてくれる人の足手まといにはなりたくないとは思う。
村クエや訓練を駆使して一人で、
個々のモンスターに対しての武器での立ち回り方や対処法を考えて練習するはする。
この場合も、漏れなく3死は相次ぐ。
どう考えても、「慣れ」とか嘘だろ・・・・・。

何でこんなに下手くそかな・・・・・・・・。orz

色々考えた。

○「もしかしたら、自分には「勝つぞ!何が何でも!」と言う気力が足りないのか?」
そこで、「最強のお供」をイメトレとして使う方法を思い浮かんだ。
「チートアイルー」だとか「悪魔アイルー」と呼ばれる類のアイルーを一匹迎え、
一緒に一度狩りに行き、モンスターを瞬殺してもらう。

リセット後、「お供アイルーに倒せて自分に倒せぬ筈が無い!」
と己に喝を入れ、普通のお供アイルーと自力で勝ちに行く。
この方法は自分でも驚くべき効果があり、
いつも3死するモンスターに奇跡的に2死で勝つと言う逆転劇が幾度かあった。
「最強のお供」=勝利の女神!

でもそれでもまだまだ・・・・。orz
「最強のお供」は、あくまでイメトレ用で、それ以外で連れようとは今の所思わない。
自分の腕が最悪なのに、お供に頼るなんてできない。orz
それに自力でギルドカードを最後の色一歩前の色まで折角コツコツ上げて来たんだから、
どうせなら最後の色まで自力で上げたいと言うのもある。
・・・・・・・・・小心者だな・・・・・自分・・・・・・・・。orz

○「武器、防具が弱いのか?」
そう考えると・・・・・。
強い武器・防具を作りたい!!

強いモンスターの素材が必要。

素材を強いモンスターから剥ぐ前に殺られ3死。orz
正しく悪循環以外の何物でもないな、うん。

考えても仕方の無い事だと、最近悟る。

対して狩れないくせに、一端に目標は結構あったりするのもまた悩み。
村クエ全部制覇したいし、
何より、周囲の協力プレイできる皆とG級で普通に狩れる様になりたい!!!
沢山一緒にプレイしたいけど、3死してお荷物になるのだけは嫌だ!!!!

G級での死亡率を減らす事が出来たらなぁ・・・・・。

どうするよ自分・・・・・。
一緒に狩りに行きたいけれど、
すぐ死ぬ自分から「狩りに行こう!」とは誘えないこの現状。
何とか・・・・・・・・・・・しなければ・・・・・・・・・・・。
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<空しい:そこを満たしているべき内容が見られない。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 不味い:味が悪いと感じられる状態だ。>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。