-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2009-03-16 Mon
憧れる:理想的な生活環境を実現しているものとして自分も早くそれにあやかりたい(そこに行ってみたい)と思う。
大分前に、3段アイスを食べる事が憧れだったと書いて、
実際に3段アイスを食べたって事も書いたよね。

美味い!<テ~レッテレ~!

今日、不意にそれ以上のアイスに巡り合う事が出来たよ!!
まさかの5段!!!!
グレート!ジーザス!エクセレント!素晴らしい!
前回は31だったけど、今回はハーゲンダッツ!!
隣の席でカップルが一個を半分こして食べてたけど、それ位で丁度良いボリュームなのかも。
一人で一個食べたらちょっと寒くなった
でも、大満足!

何かね、食べ物に対する憧れって尽きないよね。
夜、家の中にいるとたまに外の通りをチャルメラの音がゆったり駆け抜けるんだけど・・・。
実は僕はラーメンが好きだ好きだと言いながら、
チャルメラ屋台のラーメンは一度も食べた事が無いのよね。
他にも、
夏になれば♪わらび~餅~、かき氷~♪
秋になれば♪石焼~き芋~♪
春になれば♪竹や~竿竹~♪
と、御馴染みのレパートリーで聞こえてくる。
別に、わらび餅にもかき氷にも、石焼芋にも、竿竹にも興味無いけど・・・。
ラーメンとなれば話は別だよね・・・・。
美味しいのかなぁ・・・・いつか絶対食べてやる。
そうそう、最近のチャルメラ屋台は進化してるんだな。
今日もたまたま、チャルメラの音が家の前の通りを通ったんで、窓から覗いたんだ。
したら、見慣れたリヤカー販売じゃなくて、何とトラック販売だったんだ!!!!
何か・・・・凄い風情無くてガッカリしたのよな・・・・・。orz

因みにどうでもいいかもしんないけど、
今まで僕が食べた中で一番美味しかったラーメンは、
「金剛山」と言う山の頂上で食べるカップヌードルだったね。
この山には、登山が趣味の祖父と祖母に連れられて僕が幼少の頃よく登った。
通算して最低でも100回は登ったかな。
「六甲山」もまぁ登ったけど、やっぱり一番記憶に残るのは「金剛山」かな。
どんな美味しいと言われるラーメン屋に行ったって、
あの山頂で食べるカップヌードルに勝る味を未だ嘗て食べた事は無い。
って言うか、
僕の中でそれ以上美味しいラーメンなんて金輪際存在しない!
と、断言してもいいかもしれない。
それだけ、僕にとって絶対の地位を持つ味なのだ。
いつかまた「金剛山」に登りに行きたい。
車を売り払って、僕の家から車が無くなってこっきり行けなくなってしまったのだが・・・。
(電車で行くと山までの道がまずとても長いので、登山する気力が失せてしまう。)
いつか、車に乗る友達に連れてってもらおうと思う。
これも憧れかな。
スポンサーサイト
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<しりとり:前の人の言った言葉の末尾の文字(=漢字でも、かなでも)で始まる新しい言葉を順順に言い続けて行く遊戯。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 何くそ:(口頭)これくらいの事で負けるものか、と自分の気持ちを奮い立たせる時に使う語。>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。