-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2009-05-11 Mon
優しい:節度・思いやりや情が有って、好ましい感じだ。
ねぇ
優しさってなんだと思う
僕少し解ってきたよ

きっとさ
君に渡そうとしたら粉々になるよ

ねぇ
君のために生きたって
僕のためになっちゃうんだ

本当さ
僕が笑いたくて君を笑わせてるだけなんだ
ごめんね

人に良く思われたいだけ
僕は僕を押しつけるだけ
優しくなんかない
そうなりたい
なりかたが解らない

ねぇ
心の中に無いよ
僕のためのものしかないよ

そうじゃないものを渡したい
けど
渡したい僕がいる

ねぇ
優しさってなんだと思う
さっきより解ってきたよ

きっとさ
君の知らないうちに君から貰ったよ
覚えはないでしょう

皆良く思われたいだけ
自分自身を売り込むだけ
優しくなんかない
そうなりたい
僕が一番ひどい

頭ヘンになったかも
いやいや至ってまともだよ

望みは望まない事
僕が知らないうちにきみのためになれる事

あぁうん
言われなくたって気付いてる
僕ちょっと考えすぎ

ありがとう
笑ってくれたおかげで
僕も笑える

ねぇ
優しさって知ってるんだ
渡せないのに貰えたんだ

きっとさ
人と人との心の外だけに在るんだ
ひとりごと

君に良く思われたいだけ
僕は僕を押しつけるだけ
優しくなんかない
なれやしない
なりたいと思わない

一人では無理な事だから
誰かとの間に在るから
どちらのものでもない
名前のない
それだけに出会いたい

ねぇ
優しさってなんだと思う
もう考えなくたっていいや

本当さ
僕ら知らないうちに僕らで作ったよ

二人で出会ったよ

             ♪BUMP OF CHICKEN 「ひとりごと」♪


はい、こんばんわ。
最近、タラ男が歌ってる車のタントのCMに怯える独です。
いやだって、アレ怖いでしょ・・・・。
タラちゃん何歌ってんの・・・・・・・・・・・。(汗

はい、今日は「優しさ」だったのでね。
優しさと言えば、この歌が思い出されてしょうがないんだよ。
最初聞いた時、
「何て優しい歌だろう」
と思わず声に出して言ってしまった位いい曲だね。
真の優しさは無意識の中に他人が勝手に感じ取るモノだとこの歌は謳っている。
そして、それには何も考えなくても二人で出会えると謳っている。
これ程優しい事は無い。
自分の事を優しい等思った事の無い人間にとっては。
とても温かい歌。

あぁ、それから、海外作家が書いた「善女のパン」と言う小説も思い出す。
自分にとっての優しさが、他人にとっても優しさになるとは限らない、と言うお話。
だけど、じゃあきっとその逆も然りだろう。
とりあえず、何事も受ける側の主観が一番大切って事よ。

だから、
求められても優しさはあげられない。
求めても貰えない。

お互いに優しさを感じ合える人と言うのは、とても貴重な存在。
自分はもう既にそんな人に出会ってる。
知っている。
・・・・・・・・・気がする。
それを確かめ合った事は無いから分からないけれど。

確かめ合えるなら、確かめ合ってみたい。
のに・・・・・・・・・。
どうも屈折してしまう。
所詮それが自分か・・・・・・・と、落胆する他無い・・・・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 日常話 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<文章:幾つかの文で、まとまった思想・感情を表したもの。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 某:確実には分からない(言えない)名前などを、「なんとか」と指す語。>>
this comment
この記事のコメント
同じO・ヘンリーの「賢者の贈り物」と、"何かしてあげたい"思いは同じなのにオチが好一対
2009-06-01 Mon 15:29 | URL | 阿武雲 #bumGO93A[ 内容変更]
阿武雲さん、いらっしゃいませ!
コメントありがとうございます。
そうでした、確かそんな名前の作家でした!!
「賢者の贈り物」・・・・。
いつか機会があれば是非読もうと思います。
2009-06-09 Tue 05:09 | URL | 独 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。