-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2009-06-14 Sun
腐る:食べ物が変質し、いやなにおいがついたりなどして、食べられない状態になる。
某古本屋で立ち読みをしていた時の話。

隣で小さな可愛い女の子が絵本を読んでいた。
その横で更に小さな女の子が一緒に絵本を見ていた。
姉妹だろうか。
微笑ましいなぁ・・・・・と見ていると、
お姉ちゃんらしき子の方が、妹らしき子に向かって・・・。

「読んであげるね!!」

と言った。

「うん」

と返事する妹らしき子。

ほうほう、聞いておこう・・・・・・。

「むかーし昔、あるところに・・・・・・。」

オーソドックスな絵本の始まり方ですなぁ・・・・。
何の話かは良く分からんけど・・・・・。
声可愛いよ声!!!!

「そして、二人は・・・・・。」

ふむふむ・・・・・・・・どうなるの?

「するとどうした事でしょう。辺りはイケメン

本当にどうした事でしょう!?
辺りは「一面」の間違いだよね?ね?ね????
そうだと言ってくれ・・・・・!!!!

しかし、それを気にせず続きを読み続けた。
あの絵本めっちゃ気になる・・・・!!!!!
どうしたら辺りがイケ面になるのねぇねぇ!?

脳内腐ってやがる。

と言う訳で、突拍子もなく私が好きな小説一覧。
しかし、一般に言われる腐対象の小説ばかりなので、
探さないで下さい。(家出の置手紙風。

この手の小説は大体は執筆者で選ぶ。
たまに、挿絵主体で買う事もあるが、主には執筆者かな・・・。
なので、特に好きな作家さん二人挙げ、その作品を。

木原音瀬
時々凄く痛々しい作品を書かれるけど、そこが好き。
ちょっぴり暗めな世界観がとても落ち着く作家さん。

美しいこと上・下
結構読んでて心温まった感があったので好き。
主人公と相手のぎこちない距離感を思わせる描写に思わず溜息が洩れる。

秘密
読後、主人公の「秘密」についてググってしまった。
そんな事が世の中に本当にあるらしいから驚いた印象深い作品。

FRAGILE
凄まじかった・・・色んな意味で。
でも、個人的にはかなり好みな要素が多分に含まれていて物凄く好き。

崎谷はるひ
主人公視点の描写表現が緻密で、いつもまるで主人公の周囲の景色が見えるよう。
題材と設定が幅広く、シチュに飽きが来ない作家さん。

勘弁してくれ
人の執念って結構恐ろしいものがあるよね・・・・。
とか少し思ったりもするけど、かなり大好きな作品。

チョコレート密度
タイトルの通り、濃い一冊。
主人公の愛されすぎ具合にちょい嫉妬。

SUGGESTION
在り得ない・・・・こんな設定在り得ない・・・・・・!!!!!
でも、それが許されるのが小説の世界だよねー、あはは、GJ!!!

因みに今は、割と新作、ヒマワリのコトバ チュウイを黙々と読書中。

あぁあ・・・・腐ってやがる・・・・・。
この脳内はもうどうにもならん・・・・・。orz
スポンサーサイト
別窓 | 漫画以外の本の話 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<シリアス:いいかげんに扱ってはならない様子。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | キャッチフレーズ:(広告などで)相手に強い印象を与えるために使う、短い効果的な言葉。うたい文句。惹句。>>
this comment
この記事のコメント
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/writer/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/writer/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
04l8TBKo
2009-06-14 Sun 01:22 | URL | sirube #mtsVTvCA[ 内容変更]
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。