-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-04-07 Sat
変な夢。
私は、(多分)何処だかの丘みたいな所に立っていた。
遠くから誰かが何か叫びながら走ってくる。
近づいて来るにつれ、それは友達だと分かった。
声も鮮明に聞き取れるようになった。
丘の麓まで来て、こっちに向かって登って来る。
私は夢中になって逃げた。
何故逃げるのか?
だってそうじゃないか。
当たり前だ!!

では貴方に問おう。
貴方は夢の中とはいえただひたすらに、
「モッサリーノ!モッサリーナ!モッサリーネ!」
と叫びながら自分を追ってくる友達の姿をした謎の生命体(?)に、
「オウ!モッサーリ!」
等言って立ち向かう勇気はあるのか?
残念ながら私には無い。

飛び起きた頃、額に汗が浮かび、実際に走った訳でも無いのに足が筋肉痛を起こしたかのように痛かった。
こーゆー時は身長が伸びているとか何とか言うが、信じられるか。
一体友人に何があったと言うのだろう。
どうせ何も無いだろうが。

変な夢はよく見る。
簡単に挙げてみると、
○建物から人々が集団飛び降り自殺
○クラスメイト全員が教室で回転している
○無人の遊園地の乗り物に一人で乗っている
○ボールに友人の顔が映り話しかけながら跳ねてこっちにやってくる
○トイレから限りなく人が出てきて空へ飛んでゆく
○リレーでバトンを待っていると後ろから頭の無いドラエモンが走ってくる
そんな感じ。

私はいつも大体逃げているか、若しくは逃げたくなる。
どうなっているんだ。
時々怖いが、よく分からない。
もっと穏やかな夢もたまには見てみたい。
スポンサーサイト
別窓 | 奇妙な話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<本屋さんでバトル! | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 金よ、飛んでゆけ。>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。