-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2009-10-31 Sat
忘れる:経験したり、覚えたりしたことが、記憶から消えて無くなる(ようにする)。
あー、もう今日は何とハローウィンじゃないですか。
忘れてた・・・。

忘れるってマイナスイメージに偏り気味だけど、
生きていく上でとても重要だったりもする。

忘れなければ、新たに頭に入らないことは多くある。
忘れなければ、次に進めないことも多くある。

忘れなければ、忘れなければ、忘れなければ。

それは、
トイレが詰まった時に使うカッポンカッポンの正式名称だったり、
嫌な自分だったり、
好きな他人だったり、
時折夢に出てくるあなただったりする。

だけど、
思い出は忘れられない。

思い出さえ忘れなければ、懐かしんで帰れる場所がある。
思い出さえ忘れなければ、尖った今に貫かれない。

忘れなければ、忘れなければ、忘れなければ。

忘れたくないのに忘れてしまう。
忘れられなくても忘れたい。

記憶が人間を創るのならば、
自意識がコントロール出来ない部分において、
一体私たち人間は、
何に忘れさせられて、
何に忘れさせられないのだろう。
何に創られているのだろう。

そんな風に疑問を抱きながら、
今日を忘れ、
明日を忘れ、
それでも誰かを覚えていて生きるしか無い模様。

全く以て、
忘れたい。
ありとあらゆるものからおさらばしたい。
ありとあらゆるものに初めましてと言いたい。
死ぬ以外の方法で。

全く以て、
忘れたくない。
ありとあらゆるものを即座に思い出したい。
ありとあらゆるものにまた会えたねと言いたい。
唯一の私と言う存在で。

叶う頃には、
きっと忘れているのだろう。
だから忘れられないだろう。

叶わない、
この気持ちを。

去年はクッキー焼いたけど、今年も何か作ろうかなぁ。
忘れないうちに。
スポンサーサイト
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<到着:人や物が目的地に着く(届く)こと。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 切ない:自分の置かれた苦しい立場・境遇を打開する道が全く無く、やりきれない気持だ。>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。