-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2009-12-13 Sun
暇:「ひま」の雅語的表現。
えー・・・いとまと呼びます。

最近ブログの更新が滞っている。
けどそれは毎日暇なく充実していると取って頂いて構わない。

さて昨日、「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」を見てきた。
木曜日、前売り券を土曜の座席チケットに引き換えに行く時点で、
店員:「18歳未満の方は観覧出来ない22:00以降のチケットしかもう残っておりません。」
と言う状態。
公開一日目はオールナイトなんですね、分かります。
で、私は友達と22:50からの放映分を見に行った。

映画館には約30分程前に到着したにも関わらず、凄い人だかり。
グッズ売り場にも凄い人だかり。
フィギュアは売り切れたらしく、その他の細々したグッズが並んでいた。
いやね、パスケースがめちゃくちゃカッコ良かった・・・・。
買ってないけど・・・・!
そして、放映時間が近づくに連れて人も更に増える増える。
時間帯が時間帯だけに、小さな子供とか居なかったけど・・・・。
でもさ・・・・。
この放映終わる頃には終電無くなってるんだよ?皆御近所?車?ホテル?
どうなのよコレ?
因みに俺らカラオケでオールみたいな・・・。
いやはや、土曜日パワーって凄いね・・・・。

時間が来て、皆一斉に劇場になだれ込む。
配られた、来たよコレ。
話題沸騰の0巻
偶然傍に居た3人組位の女性たちがハイテンションで、
「やった~!0巻だ!私今死んでもいい~!!!」
なんて歓声を・・・。
(おぜうさん方、命は大切に、くれぐれも、大切に!!!)
とか、内心ほんの少し思いながら、
0巻ヒャッホ~イ!
って、胸躍らせたね。

さて、肝心の映画ですが、内容には触れずに感想を・・・・・。
流石尾田さん総指揮だけあって
なんともまぁ、
キャラクターの丁寧に描かれていること描かれていること。

もうね、呼吸してる。
絵が生きてた。
一人一人が精密に、繊細に、躍動感溢れるというか、臨場感溢れるというか。
特にナミがあんなにアニメ画で綺麗だと思ったのは初めてだった、いや実に美しかった。
ブルックはアニメで初めて見たのだけど、声優のチョーさんが意外にも渋いめの声で好みだった。
ストーリーは、最後若干詰め込みすぎた感があり、疑問も多く残ったが・・・。
迫力は余りある程で、スリルと興奮は十分だったし見てスカッとした。

そんな何とも清々しい気分で劇場を後にし、映画館ホールまで戻ると・・・。
そこには既に次の1:00~の放映を待つ人の軍勢が・・・!
だからさぁ・・・。
皆、終電もう無いよ?どうやって来たの?御近所?車?ホテル?
ってかさぁ・・・。
本当に今、深夜1時なの?活気に溢れすぎじゃない?
いやはやホント凄いよね、土曜日マジックだよ・・・・。

で、その後・・・・。
いつも通る様々な箇所が封鎖されて迷路みたいになってる、
人通りの無いガラッとした梅田をさ迷い歩いてカラオケにやっとこさたどり着いて、
オールして帰ったよ。
あんなにガラ空きな梅田初めて見たわ。
BU☆KI☆MIやなマジで。
(笑)

疲れた・・・・疲れたけど・・・・楽しかったよ!!!!
スポンサーサイト
別窓 | 映画話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<安心:心配が無くなって気持が落ち着く様子。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 気持ち:何かを見たり聞いたりそこに身を置いたりすることによってその人が感じる、快・不快、好き・嫌いなど。(ちょっとした刺激で変わりやすい)>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。