-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-06-03 Fri
便所:大小便をするための設備のある所。トイレ(ット)+飯:米・麦などを炊いた食べ物。ごはん。
久々の更新がこんな、
汚い事で非常に申し訳ない。

辞書で2つの言葉を引いて足す試みは初だな…。

題して、便所飯か…。
汚いし、
結構暗い話題になること請け合いなので、
ここからは読まないでいいやって人は、
例により、
いつも通り回れ右して帰っていいよ。

ではさよなら。ノシ


俺は公共の場での昼食の時間が苦手だ。
食うのは遅いせいで、
小学校の頃から折角の昼休みも潰してトロトロ食ってた。

中学、高校では、
周囲のテンションに食欲を左右されて、
弁当を残しては母に叱られた。

何故?
仕方ないだろう。
俺は腹が減ったと言う感覚が昔から分からないのだから。

それでも、
一人で食うとなんとか入った。

そんなこんなで、
何を隠そう、
俺は便所で飯を食うのに抵抗を感じない。
なにも好き好んでそんな場所で食う訳ではないが…。
落ち着くあの個室、
居心地の悪い場所で飯を食う事を考えれば、
多少の臭いを我慢してでも入る価値はある。


ハッキリ言っておくが、
一人で飯を食う才能で俺の右に出る奴が居たら、
俺はそいつを許しはしない。

高校の頃は変な癖があり、
便所で一人で飯を食った後、
喉に指を押し込んで餌付いて全部吐くと凄く気分がスッキリした。

まあ、
それから暫く、
パブロフの犬よろしく便器を見たら反射的に吐く癖みたいなものが付いたのは言うまでもないが。

ぶっちゃけ、
バカだと思う。
でも、
やらずにやってられるかと言われると無理だったかもしれない。

高校の教室がうるさくて、
俺を見てギャーギャー言う連中と同じ空間なんかで飯を食いたくなくて、
そこでひたすら。

これに比べると大学や専門学校は苦労は無かったな…。

大学は広くて、
一人にいくらでもなれたし、
専門学校は、
近くに立ち食いうどんなんかの店が多くて、
一人になるに困らなかった。

今も問題は無い。
会社の便所で飯を食わずとも、
会社は河原の堤防に沿った所にあるので、
会社から少し歩けば堤防の土手で飯が食えるのである。

仲の良い先輩達と肩を並べて食べるのも良いが、

やはり習慣と言うものは染み付いていると離れないものだ。

今日会社で久々にそうして一人で飯を食うと、
学生時代を思い出した。

俺は、
暗くて、
寂しい奴で、
居ても居なくてもどっちでもいい空気みたいな存在になれればいいのになー。
なんて、
ずっと自己暗示をかけ続けていたなー。
って。

あーあ。
相変わらず駄目な人間なんだ俺は。
一緒に飯食ってうまいと思う人間もいるにはいるが、
公共の場での昼食だけは未だになー…。
便所飯や一人飯を無くすなんて、
俺には無理かも。

そんな憂鬱が会社でも続くんだろうなー。
と思った昼下がりだった。

しかしま、
一人が好きって、
ガキだよなほんと…。
スポンサーサイト
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<先輩:その人より年齢(経験)などの多い人。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 愚痴:言ってもどうしようもないことをくどくど言うこと。>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。