-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2012-12-17 Mon
理解:物事に接して、それが何であるか(を意味するか)正しく判断すること。
ええーと。
今月入ってからずっと、鬱と好きだった人の話しかしてませんが。
性懲りもなく、今回も、好きだった人の話をさせて下さい。
てか、気が済むまでやります。
大丈夫。
多分、来年の誕生日を過ぎれば、もう吹っ切れています。
(長いよ!?;

せめて、あの人が私と出会った頃の年齢で自分がいる間は、目を瞑ってください。

今日は「理解」ですが・・・・。

友:「とどのつまり、あんたが好きだった人って、どんな人なん?」
私:「一言で言えば、超分かりやすい人。
友:「へぇ。人から理解されないから、されたくもないあんたとは真逆の人だったんだ。」
私:「そう。自由を求めてる癖に、妙な偏見や常識に囚われた人だった。
   あと、気持ちを言葉にすることが素直に出来ない可哀想な人だった。
   で、変に小奇麗で潔癖な所があって、気持ち悪い人だった。
友:「え?良い所なかったの!?;」
私:「その全部が可愛かった。小学校低学年の頃の私によく似てた。」
友:「もう末期やな。」

そうなんですよ。
信じる・信じないの領域を飛び越えて、
私の中の嘘発見器が常にMAXで左右に激しく針を振る人だったんです。


友:「じゃあ逆に向こうもあんたのこと理解してくれたんじゃない?」
私:「私を理解?冗談。
   あの人が「この間、自分のケータイのメアドを変えた時、
   友達とか知り合い全員が自分の為に集まってくれてん!」
とか言う話を聞いて、
   私は心の中で(要は、暇人が友達や知り合いに多いんだね)と言う言葉を飲み込んで、
   「そうなんだ。」って言うしかないとか。」
友:「酷っ!」
私:「「Hは、相手に「しよう」って言わせる。」とか自慢げに話す時も、
  (恋愛は勝ち負けではないが、
   欲しいモノは欲しいと言った方が勝ちと言う事をその歳で知らないのか。)

  なんて気持ちを押し込んで、苦笑いするしかないとか。」
友:「・・・・・・。」
私:「「今、向こうの人が自分のことじっと見てた」とか言う謎の報告も、
  (はいはい、自意識過剰&自作自演乙。そんなに私に構って欲しいのか・・・仕方ないな~。)
  とか思いながら、「そりゃ、見られることもあるでしょ。」って答えるとか。」
友:「・・・・・・。」

私:「そんなのザラだったから、多分私の気持ち向こうには半分も伝わってないよ。」

友:「なんか、相手が可哀想になってきた・・・。あんたに可愛らしい所は無いんかいぃ!!」
私:「私にもちゃんと可愛いとこあるよ!自分で言うのもなんだが。
   例えば、警戒心による緊張で、
   向こうがせっかく奢ってくれて一緒に食べたモスバーガー・・・・・
   の味なんかどうでも良くて、味もよく分からなかったとか。

友:「何その唐突の味覚障害プッシュ!?全然可愛いとか思わないんだけど!?」
私:「他には、過去の色んな泣きごとメールを逐一逐一飛ばしては、
   返信も無いのに、更に逐一逐一飛ばして一人うじうじするとか。

友:「迷惑!!!それ凄い迷惑!!!いつまでも一人でウジウジしてて!?」

そんなやりとりを友達としてて、好きだった人の事を思い出してます。
単純で、純粋で、すぐ拗ねて、多面的に物事を捉えるのが苦手なあの人・・・。
すぐ誰かに利用されたり、すぐ誰かに騙されそう。
それだけが凄く心配。

私が傍に居て、守ってあげたかった。
と、思う反面、
ああ言う人は、一度物凄く痛い目を見ないと分からない。
私との出会いから別れまでで、何か学んでくれてないと流石にバカだな。

とも思う。

因みに、一部の友達は、
「言っちゃ悪いけど、傍から見たらアンタ達付き合ってなんか無かったように思うよ。」
と手厳しい意見も。

まぁ、そりゃね。
おててつないで歩いた訳でも、キスしたわけでも、Hも勿論無い。
でも、私は十分付き合ったと思う。
「付き合った」の定義はじゃあ、一体なんだろう?
私はこう思うの。
一緒にいた時間や肉体的な問題が全部じゃない。
精神的にでもお互いが干渉して変化が生まれたなら、もうそれは付き合ったってことだ。
だって一人では、出来ないことだから。


あの人は確かに、私を変えてくれた。
成長出来た。
だから、付き合ってた。
君が付き合ってなかったと例え言っても。
誰が何と言おうと、絶対付き合ってたよ!!!!

けど、なんつっても私はヤンデレだからな。
ストイックなディープラブをありがとう・・・・・///
↑の・・・・///←これは、「照れ」の意味では無い。
これは、「近寄んなくたばれ」の意味だ。
スラッシュは「斬撃」だからな。


うん、そんなバカな事、今日も考えて生きてるよ。
理解してくれると、とても嬉しい。///(←笑
スポンサーサイト
別窓 | 日常話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<クリスマス:キリストの降誕を祝う祭日。降誕祭。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | 変化:時間的・空間的な推移によって物事の性質や状態などに違いが現れること。>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。