-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2008-03-08 Sat
集:詩歌・文章を集めた書物。
今日は超珍しくマジメに、マジな話入りまーす。

「この際だからたまには作詩サイトの管理人らしい事書けよ・・・チラッとさ。」
と、いつから付き始めたのか分からないが、今や何故かうちのサイトを象徴するための謎の殺し文句(?)、「チラッ」を付けてそう言ってくれた友人がいるので、チラッと語ってみましょう。

えー、普段から作詩、作詩と作詩三昧(そこまで言うのはどーかと思うが・・・。)な自分も、毎度毎度J-POPや歌謡曲の歌詞フレーズばかりを参考にしてる訳ではないです。

にんげんだものにんげんだもの
(1984/04)
相田 みつを

商品詳細を見る


色々と学ぶ物は多いのですが・・・。
自分の根底はここにあり、ですね。
出会いは小学校6年生、担任がみつを集の日めくりカレンダーを教室に飾ってあったのを見つけたのです。
そこから先は、もう作詩まっしぐらでしたね。
最初は詩ではなく、自分だけの名言や格言が欲しかったんですよ。
ですがそのうち、詩と言う形式が自分にとって最も言葉を紡ぎやすい形だって事に気付いたんですね。
みつを集が好きな小6・・・・今改めて考えると渋ぃ・・・・・・・・・。

表紙を開けば、とてもシンプルでそれでいて素敵な言葉に出会えること請け合いです。
時々今でも読み返しては、時に励まされ、時に身にしみて涙したりします。
本当に響く、何かに記された言葉と言うのは不思議なもので、いつでも誰にでも伝えられるように覚えておこうと思うのに、いざとなって伝えたい、ここぞ!と言う時に勝手に心の奥底に仕舞い込まれてしまって、引っ張り出す事が難しいんですよね。
とても素朴で素敵な言葉なんですが、この方の、この字で語られるからこそ味があるんですね。
自分の声門から発した声で、この記された言葉の良さを表現出来るのかと言われると、100%無理でしょうから。

巡り合えた事をとても感謝しています。
つまり、小6でこのみつを集との出会いを下さった担任GJ!ですね。
スポンサーサイト
別窓 | 漫画以外の本の話 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<暴露:人に知られては困ると思っている他人の秘密や悪事などを悪意で世間に広く知らせること。 | 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー | ルール:会議・運動競技などを公式に行う為に決めた規則。ものさし。定規。>>
this comment
この記事のコメント
物件の規模は、不動産物件の広告の欄外に、必ずまとめられている重要な情報のひとつ http://lacquer.sanyuu.biz/
2008-09-06 Sat 00:40 | URL | #-[ 内容変更]
パソコン・周辺機器を探すなら http://www.tsunamiya.com/100026/
2008-10-07 Tue 07:29 | URL | #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 日々の雑念めいたその他もろもろハイパー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。